四輪バギーを持ち込んで・・・

実は今日、四輪バギー専用コースとやらに行ってきました。

率直な感想なのですが、やはり大排気量の四輪バギーにはかないませんでしたね・・・。

私の四輪バギーも、そこそこのパワーだと思ってはいたのですが、全くと言っていいほど歯が立ちませんでした。

それと言うのも、一緒に走行してくれた四輪バギーは国産のメーカーの四輪バギーで「ヤマハのグリズリー125cc」でした。

私の、四輪バギーは台湾製「アドリー」のアヴァンティーVで、それなりに四輪バギーのメーカーの中では、高性能・・・と、言われている四輪バギーだったのですが、やはり50ccのエンジンですから、125ccの大排気量のエンジンには、ダートな走行のみならずかなうはずが有りませんでした。

しかし、ヤマハのグリズリー125cc君・・・お前に一つだけ勝った事があるんだぞぉ〜・・・。

私・・・アヴァンティーVは公道走行が出来るんだからな!

原付ミニカー登録でナンバーも取得しているんだぞ!

公道走行が不可能な「あなた達」とは、競う範囲が違うんですからぁ〜・・・残念〜・・・!

何か、とてつもなく古っ〜いオチになってしまいましたが、自分なりの何とも言えない「優越感」でコースを後にしてきました。

やっぱり、四輪バギーでの公道走行は楽しいですよねぇ〜♪


posted by 四輪バギー狂 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪バギー(ATV)日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。