四輪バギーでツーリング・それぞれの長所

それでは、今日も友人達と四輪バギーツーリングに出掛けた、昨日の記事の続きを書いて行きたいと思います。

お昼には、みんなで定食を食べました。

そして、お昼を食べてからのコースを、どんなコースにするか相談しました。

午前中は、海岸道路(海)を、メインに公道走行して四輪バギーを走らせていた為に、お昼ご飯を食べた午後からは、山方面を目指して走行する事にしました。

お昼ご飯も食べ終わり行き先も決まったので、さぁ〜出発です。

私達の四輪バギー3台は、国道を左折して山の方へと向かいました。

その途中での事なのですが、山に向かうまでには田んぼの風景が広がっています。
私達の方では、農面道路と呼んでいる道路が有ります。

その道路を抜けなくては、山の方へは行けません。

普通にアスファルトの道路なのですが、かなり長い直線の道路なのです。
ですから、他の乗用車などは普段は80km/h位で走行しております。(実際・・違反です・・・

私達が、四輪バギーでその道路に入り、四輪バギーを加速させました。
すると、私のすぐ後ろには友人一人しか居ませんでした。
少し四輪バギーのスピードをスローダウンしました、すると、もう一人の友人の四輪バギーが、私達の方に追いついてきました。

そこで、一旦みんなで四輪バギーを止めました。

すると、遅れてきた友人の四輪バギーkwバギー)はMAXで47km/hしかでないそうなんです。(グリルガードが付いていて、注目度はNO1かも!)

私が、乗っている四輪バギーアヴァンティーV)はMAXで60km/hは出ます。(ノーマルで、ストリートチャンバー装備です!)
そんな訳で、付いて来れないそうなのです。

とまぁ、そんなこんなで一日走って来た私達は、私の自宅で今回のツーリングの反省会(飲み会)をしました。
その時の、kwバギー乗りの友人の一言・・・
「俺も、四輪バギーにスポーツマフラー付けようかなぁ〜・・」
でした・・・。

ノーマルの、ままで充分スピードが出せる(50cc並の)のは、アヴァンティーVです。

kwバギーはオプション類が豊富で、自分の好みによっていろいろなカスタムが可能な四輪バギーです。
もちろん、スピードも50ccのままで、70km/h位まで出せる・・・と言う話を聞いた事も有ります。

とにかく、楽しい一日でした!!
またそのうちに、走りに行く事を約束して、今回は終わりました。




posted by 四輪バギー狂 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四輪バギー(ATV)日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。